スキルアップデート   BLENDERで役立つ操作

blenderのすぐに使える機能をアニメーションで紹介していくブログです

無料配布のphotoshopブラシで窓ガラスに水をかけたようにする

洋服が濡れちゃったら乾かさなきゃいけない

そんな時あなたの上の太陽は雲に隠れて行方知れず

乾燥器も持ってない悲惨な状況

歩くたびに靴下から水のしみだす音がするー

服の色が濃くなっちゃったー

高かったオーク材のテーブルが水滴だらけー

 

私のその過酷な運命に抗する手段をお教えしましょう!

そう!Blenderを開いて3Dでモデルをずぶ濡れにしてやるんです!

 

 くだらないとか言って閉じないで

お願いします。

どこもかしこも水浸しにするから!ほんと!

【blender2.76】

 

通常blenderではモデルが濡れてしまった場合拭かずにテクスチャを作りだす。

 

モデルは濡れた時のテクスチャと

乾いた時のテクスチャを切り替えて雨の日と晴れの日を演じるのだ。

ゲームでの一般的な例をあげると

ダークソウル2 朽ちた巨人の森mapで川の中ローリングした時や

メタルギアソリッドGZの雨が印象的なPVなどがあげられる。

f:id:takasaryo:20160514152645j:plain

 

もちろん濡らすのはテクスチャの用意だけでは無理

ダイナミックペイントを使えば濡らすことを映像として

持ってくることができるが

結局濡れるのは土砂降り経験を用いた噺の枕で書いたように

水滴が滴り落ち 水が染み出し 光沢が変わりと忙しい。

 

 

そもそも動く水滴をテクスチャでなんて不正確だ

これ動かない水滴ずっとモデルに貼っとくつもりなの?

ゲームとは違うんだよ?寄るよ?

カメラすっごい寄ったらばれるよ?

あーやかましい

 

 水滴をモデルでも画像でもないもので作る冴えたやり方

3Dモデルのテクスチャとして切り替えられる上

その水滴を動かさなければならないクリエイターに都合のいいものが必要だ

とすれば

とすれば!

透過する別のオブジェクトを貼ればよいのだ!

 

残るは水滴の用意

水滴描くか

パーティクルで球にレイトレースかけて水玉作るか

はたまたFluidシミュの出番なのかである

 

水の特長に沿った動きはどこへ行った?

濡れ服の水の動きを思い出してみよう

服が濡れ、水滴が落ち、落ちた床も濡れる

濡れて、水滴、また濡れる?

踏むたびに靴下から水が出て、水の足跡が残る

水滴と濡れるが同じことなら

 

水の足跡は水滴交じりでしかも床を濡らすことになる!

つまり水滴と濡れたことによるテクスチャは

分けずに考えることのできる部分があるのだ!

 

濡れるには工程が多い 水滴+濡れるアニメでカバー!

だが結局その工程を私たちは濡れるたびに全部見ることはない

工程全部の中で最も濡れていると感じられるには

その中間 水滴がつくのと濡れるとの区別のない瞬間に画がある

 

つまり水滴がテクスチャとしてついている上から

更に水がかかることで濡れた面に変わるシーンだ。

これなら水滴は滴らず動かない

濡れる面はダイナミックペイント[wave+Drip]でできることだろう

 

文章なしでさっさとそのシーン持ってきて作りゃいいのに

 

なぜかそうはできない

 

フォトショップブラシを利用して水滴を面に貼ろう

世の中にはフリー 商用無料と書かれた素晴らしい文化がある

人類の作りだした画期的な思想だ。宇宙初だ。

 フォトショップという画像加工ソフトは有料だが

そのソフトで使うことのできるブラシは

無償で手に入ることが多い。

フォトショップ ブラシ 水滴」で検索すればすぐに見つかる。

これを無償のソフトabrMatepngにしテクスチャとして使うことにしよう。

使い方はこちら

f:id:takasaryo:20160514155427p:plain

まずは貼ってみる

f:id:takasaryo:20160520021817g:plain

下にしくプレーンを用意

水玉用のプレーンも用意(計2枚)

水玉用プレーンのスペキュラを0に

transparencyを0に

shadowのチェックを全部外す

f:id:takasaryo:20160520022544g:plain

テクスチャに水滴を選んで

infuluenceのalphaにチェック

colorのチェックを外す

f:id:takasaryo:20160520023853g:plain

 

これでとりあえず貼ることができた!

f:id:takasaryo:20160520021817g:plain

 

ランダム配置へ続く

【blender】maskとパーティクルとダイナミックペイント使ってランダムパターンを作る - 泣きながらBlender

単価の高い広告を自動で選択して配信してくれる!『忍者AdMax』