読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキルアップデート   BLENDERで役立つ操作

blenderのすぐに使える機能をアニメーションで紹介していくブログです

ボディウェイトへの対策

モデリングをするとその出来に関係なくある問題に行き着く。

 

部位のバランスを変更することで印象がかわることだ。

 

どのようなモデルを作っても大きさを変え配置をいじるだけでほしい印象にぐっと近づくことが多々ある。同じ種類のものがいくつか作られていればその並び順と大きさの比率を変えるだけで完成した動画ができてしまうほどである。

 

だが決してモデルの量が大量に必要だという裏付けにはならない。

部位の使いまわしでもモデルがある程度作れる

キャラクターのモデリングの場合 部位の名前がある程度決定している

よくご存じの頭とか体 顔とか腕だ

 

それらのバランスを変えるだけで遠目から見た場合の大人子供老人男性女性

 

デフォルメからスケッチまでのバランスを表現することができる。

だがその変更の方法をblenderは持ち合わせていない。

 

バランスの変更をするにはその対策が必要だ

アレント化の方法を工夫すればおそらく拡大縮小でバランスの微調整をするだけの

操作スペースが確保できる。バランス調整を保存することができないのが問題です。

単価の高い広告を自動で選択して配信してくれる!『忍者AdMax』