スキルアップデート   BLENDERで役立つ操作

blenderのすぐに使える機能をアニメーションで紹介していくブログです

Blender マスクレイヤーの使い方

blender ver2.68

マスクレイヤーはblenderでのコンポジット合成によく使います。

マスクレイヤは表示したオブジェクトの上から表示したオブジェクトでくり抜いて表示することができる。いわば平面的なブール演算をしてくれる機能です。

 

操作する場所は右のレンダーレイヤータブのLayerの部分

f:id:takasaryo:20131105085147j:plain

 

 

1.くり抜きたいオブジェクトをレイヤーに入れて

f:id:takasaryo:20131105090602j:plain

 

 

2.くり抜きたい形のオブジェクトを別のレイヤーに置きます

f:id:takasaryo:20131105090737j:plain

 

3.くり抜き型のレイヤーを非表示にしてマスクレイヤーに登録

f:id:takasaryo:20131105091040j:plain

 

4.くり抜かれる側とくり抜く側のオブジェクトを同時表示して

レンダリングすると見事くり抜かれます!

f:id:takasaryo:20131105091507j:plain

 

背景だけに効果をつけたい場合や

装飾品だけにグラデーションをかけたいという時に

コンポジットではレイヤーを抜いたレンダリング結果を

表示させることができないのでこのマスクレイヤーを使うと

良いでしょう。

単価の高い広告を自動で選択して配信してくれる!『忍者AdMax』